ご利用の流れ

国金融資代行コムのご利用の流れをご案内いたします。

○お問合せ

まずは当サービスまで電話またはメールでお問合せ下さい。

お客様の業種や業暦、借入希望金額などを確認させていただきます。

また、お客様からもご不明点・ご質問を何なりとお尋ね下さい。

(当サービスのご利用条件は以下の通りとなります)

1、申告書や届出書を適正に提出しており、税金の滞納がない方。

2、過去に自己破産歴や、その他借入の長期延滞歴のない方。


 

  ○電話インタビュー

お客様の事務所やご自宅にお電話を差し上げて1時間〜1時間半程度、インタビューをさせていただきます。

借入計画の妥当性も確認しながら、日本政策金融公庫(国金)の申込書類作成のため必要な事項を教えていただきます。

お聞きするのは主に事業内容やセールスポイント、代表者の略歴、現在の資金繰り状況などです。

また、前年分の申告書や決算書、設備資金の場合は見積書等、参考となる資料を事前にFAXでお送りいただきます。

 

○借入申込書類作成

インタビューでお伺いした内容をもとに借入申込書、事業計画書などの必要な資料をすべて当サービスで作成します。

基本的にはそのまま提出できる状態までほぼ完成させたうえで、お客様のご確認をいただき、必要に応じて修正いたします。

また、借入申込書に添付すべき書類、面接で持参しなければならない書類も一覧表を作成してスムーズな手続きをサポートいたします。


 

  ○書類送付とガイダンス

完成した書類を郵送いたします。お手元に届いたタイミングで再度お電話を差し上げ、ご覧いただきながら詳しいご案内を差上げます。

また、このガイダンスを通じて公庫の面接ではどのようなことが質問されるのか、何に注意してどのように答えたら良いのか、私どもの豊富な経験からお伝えさせていただきます。

※着手金は完全無料なので、ここでもまだ費用は発生いたしません!

 

○お申込み〜公庫面接へ

いよいよ日本政策金融公庫へのお申込み、そして面接です。

ここからはお客様の熱意が試されます。

雄弁である必要はありません、聞かれたことに対して誠実にわかりやすく回答しましょう。

この後、公庫からの結果通知までは数週間程度です。

途中で追加資料の提出などが求められることがありますので、ご不明点はお気軽に当サービスまでお尋ね下さい。


 

  ○融資承認! 融資実行〜成功報酬お支払いまで

おめでとうございます!

日本政策金融公庫(国金)から借入契約書が郵送されますので、印鑑証明などその他の指示された書類と一緒に速やかに提出しましょう。

借入契約書の裏面が承認通知なので、そのコピーをお送り下さい。

折り返し、成功報酬の請求書をお送りいたしますので、融資実行後にお振込み下さい。成功報酬は融資実行金額の3%です。

▲このページのトップに戻る